部活動速報

写真館

歴代風景

現在風景

さくらの会

さくらの会

姫りんご

姫りんご

リンク

千原台

関西支部

掲載責任者:井  健太郎(市商7回卒)
事務局長 :古閑 裕規(市商23回卒) 
運用担当者:本田 浩章 (千1回卒)
〒860-0073
熊本市西区島崎2丁目37番1号
TEL:096-355-7261
FAX:096-355-2947

会長あいさつ


千原台高校同窓会熊城会
 第5代目会長  悦  正治


 初めに去る4月14日午後9時26分、翌々日16日午前1時25分2度にわたり熊本県を震源地とする震度7の地震が発生し、被災は大分県迄広がりました。 熊城会会員の皆様におかれましても被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。

 被害状況はニュースで連日報道され、熊城会各支部長や県外の会員から『千原台高校の被害はどうか、大丈夫か』との心配の問い合わせがありましたが、校舎は 平成26年3月に完成した6階建ての堅固な建物で『一部亀裂等しましたが、大きな被害はない』と学校から連絡ありました。体育館は近隣住民の避難所とされ、 先生方は昼夜を問わず24時間、非難された方のお世話をされました。この活動に対しまして心より敬意を表し感謝申し上げます。

 私は昨年5月に会長就任してから早くも1年になりました。余震が続いていましたが、当初予定通り5月16日に「平成28年度幹事会総会」を開催し、各議案の承認 をいただきました。会員各位、幹事の皆さんの一方ならぬご支援・ご協力いただき心より感謝申し上げます。

 母校は本年、創立59周年を迎え、千原台第16回卒業式が3月1日行われ、卒業生199名が熊城会に入会しましたので、会員総数は11,565名となりまし た。

 在校生は勉学にスポーツ、ボランテイア活動等に頑張っており、世界大会、全国大会、九州大会に出場しております。

 同窓生の皆様におかれましても全国各地でいろんな分野で活躍され、母校及び同窓会発展のためにご尽力いただいており、お蔭で母校の知名度は各方面で年々高くな っております。

 母校におきましては本年4月に前田清孝校長、古家幸生教頭を迎え、新たにスタートしました。4月8日には新入生202名が入学し、在校生は602名となってお ります。

 来年度(平成29年)はいよいよ学校創立60周年の節目を迎えます。今年度は記念同窓会開催の企画、準備等で大変多忙な1年になると思います。会員の皆様のご 支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 同窓会員が結束するために、会員の皆様は学年・クラスの同窓会、成人式、結婚式や還暦、古希等の年祝いを企画して、積極的に参加いただきますようお願いいたし ます。

 今年度も在校生、卒業生が一体となり、母校の発展に寄与できますように、団結と結束力強化を図るために次の5項目にしっかり取り組んでまいります

  1.会員及び学校関連のきめ細かな情報をホームページ・会報で発信
  2.県外の各支部との連携強化
  3.年会費納入率アップ
  4.会員及び女性会員の連携・活動の活性化
  5.創立60周年記念同窓会開催の準備

 最後になりましたが、熊城会会報に年会費・寄付金の振込依頼書を同封いたしましたので皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 会員の皆さまのご健康とご健勝、また震災で被災された会員の一日も早い復旧をご祈念申し上げてご挨拶といたします。









ページの先頭へ